ファンブロ!式「名もなき新特化ブログ」の作業記録

最新の日記を読みたい人はここをタップで移動できます!

この度、新たに特化ブログを作ることにしました。

私にとって、これが3つ目の特化ブログになります。

本当なら特化ブログ②に注力するべきなんでしょうが「タイミング的に今!」な事柄が含まれるため、少しずつ準備を進めることにしたんです。

キタノ
おっ!これを記録すれば、これからファンブロ!に取り組む人の役に立てるかもしれない!

そんな思いでスタートしたのがこの記録。

このブログでは、普通の40代主婦がファンブロ!式で特化ブログをつくる過程を記録していきます。

特化ブログについての考え方や苦悩、作業内容などを細かく時系列に並べて紹介する予定です。

これから特化ブログを立ち上げる!って方は、どうぞお役に立ててくださいね。

娘の悩みを解決するために、どうしても今月商品を購入したいと思ったんです。

本当は特化ブログ②に注力したいんだけど、届いたら写真とか取らなきゃなんないし、ということで少しずつ準備を進めることにしました。

2021年3月にやった事

  • 特化ブログの立ち上げを決意
  • 紹介する商品の購入

目次

「きっかけは娘の悩み、解決するための商品を購入」

2021/03/26

ジャンルは公開できないけれど、特化ブログを始めるきっかけは、中2娘のある悩みからスタートしました。

それは同時に母の悩みでもあります。

悩みって、「ぽかっ」と生まれるものじゃないんだよね。

これまでこの悩みのモヤモヤが募ってきて、それがピークに達したときにネット検索したりして「何か解決できる方法がないかな!?」ってなったりすると思うんです。

そんな時に頼りにしたい検索結果が私たちの経験であったり、私たちアフィリエイターのお仕事だったりするのかもしれません。

このモヤモヤしている時期に私と同じ悩みを持つ母が検索するような悩みの検索キーワードを、今後丁寧に拾い上げて行こうと思います。

娘の悩みを解決できそうな商品をポチリッ。

決して安くはない商品でした。

キタノ
この特化ブログがコケたとしも、この商品によって娘の悩みが解決してくれれば「良し」としよう。

いやいや。

私はアフィリエイター(`・ω・´)シャキーンである。

お金の匂いがするならば、何でもネタにしてしまう性なのです。

商品早く届かないかな?って娘も楽しみにしている様子ですが、娘の悩みの解決も然り、わたしはこの特化ブログの悩みも抱えることになりました。

つづく。

「1つ目の特化ブログが失敗した理由」

2021/04/01

まだレビュー商品が届かないので、特にお伝えすることはありません。

ですから今日は、私が失敗した1つ目の特化ブログのお話をしたいと思います。

私、今回の特化ブログが3つ目であることは前回お話したと思います。

1つ目の失敗、2つ目の後悔を経て、今回3つ目の特化ブログに挑戦中です。

そのおかげもあってか、あの考え方じゃダメだった、この考え方じゃ更新が難しくなる!っていうのは少しずつわかってきたんですね。

じゃあどうすればいいのか?ってことなんですが、早い話

丁寧にファンブロ!で指し示している通り、1つずつジャンルとコンセプトに向き合っておけば失敗や後悔は少ないはず!

って結論です。

やっぱりすごいよ、ファンブロ!は。

わたし的には稼ぐためにはジャンル・コンセプトが8割だと思ってます。

ここで無理やりターゲットを設定したり見切り発車してしまうと、私みたいになっちゃうので皆さんご注意くださいね。

がっつり悩んで当たり前。がっつり時間かかって当たり前だとつくづく思いましたね。

私みたいにトライ&エラーを繰り返さないと理解できない人は、そういうやり方もあるともいますが、気力も体力も消耗するのでおすすめできません。

そして過去を振り返りますが、わたしの1つ目の特化ブログは思いっきり失敗に終わりました。

なぜ失敗したのかというと、自分の発想最高じゃん!みたいな感じでフライングしまくってたんですよね。

私が1つ目の特化ブログで失敗したと思う理由は次の通り。

  1. 紹介した商品をそこまで良いと思ってない
  2. 書けるキーワードがそこまでなかった
  3. 商品へ誘導するのが無理やりすぎた
  4. 発生しても承認されるのが遅いし承認率が50%ぐらいだった

ひとつずつ解説します。

紹介した商品をそこまで良いと思っていない

もう、致命的なエラーですよね。

もうこの時点でゲームオーバーです。

まず自分で思い描いたコンセプトに共感できないくせに、むりやりターゲットを設定して、共感できるふりして商品をおすすめしてしまったんですよいぇ。

ぶっちゃけるとそのジャンルは食材宅配なんですがね…

わたし、貧乏性って言うか食に興味がないというか、単純に料理が嫌いなだけなんですね。

で、こういったコンセプトの方にはこの食材宅配がいい!って提案しているにも関わらず、届いた商品見ては

「高っいなー!」

とか

「届くの待ってるぐらいならスーパーで買っちゃうわ!」

みたいな。

いちいち文句付けながらの作業だったんです。

こんなんじゃ読者に刺さる文章が書けるわけないですよね。

書く文章も適当で、きっとこんな感じかな?って文章だったもんだから、自分で書いてても正直キツかったです。

書けるキーワードがそこまでなかった

ファンブロ!式の場合、ある程度書く記事のキーワードの目星をつけておかなければなりません。

ですがどうでしょう?

私の場合「今日は何について書こうかな?」みたいなその日暮らし。

20記事くらい書いたところで、とうとう手が止まってしまいました。

しかもこれまで書いた記事は調べ物をしている人にちょっと役立つかな?程度の内容で、私がおすすめしたい商品に興味がある人か?と言われたら「あんまり」って思えるレベルだったんです。

私はね、よく言えば行動派。悪く言えば後先考えてない。

組み立て家具を作るときも、絶対に説明書は読みません。

書初めとかも、バランス考えて書かないから最後の一文字ちっちゃくなっちゃた!みたいなのがあるあるで。

そう、つまりは計画性がないんです。

中2娘がまさにそんな感じなので、私を見ているようで歯がゆいのなんの。

性格だからしょうがないんだけど、ファンブロ式の特化ブログの場合は特に!ちゃんと準備を整えてから進まないと大変!というか、成り立ちませんから注意が必要ですよ。

商品へ誘導するのが無理やりすぎた

今だからはっきりわかるのですが、集めているお客さんに私がおすすめしたい商品は不向きでした。

元も子もないのですが、その辺の事あんまり考えていなかったんですよね。

例えるならば、スーパーに夕飯の買い物に来たお客さんに、レジ横に並べた乾電池をついでに買ってもらおう!としてんです。

「お買い忘れはないですか?」

って。

「いらんがな。」

だったよね。

そんなんここで買ったら高いの知ってるし。

たまたま手に取る人はいるかもしれないけどもさー。

私だったら面倒でもダイソー行くね、絶対。

そんな感じで求めていない商品をチラつかせて、買ってほしそーにヨダレ垂らしてるような、そんなブログに仕上がってしまったんです。

発生しても承認が遅いし承認率が50%くらいだった

もともと失敗してるブログだったので、成果が発生することも少なかったんですが、たまたま1記事だけいい具合に1ページ目に潜り込むことが出来たんですよ。

そのおかげでポツラポツラと成果は発生していたんですが、待てど暮らせど承認されない…。

ASP案件ってそういうのが普通なのかもしれないけれど、特化ブログ②の案件は3日後には承認されるし、承認率100%だったので、その案件が不親切に思えて仕方がなかったんです。

待たされた挙句キャンセルの連発。

「チクショーーー!」

ですよホント。

もし事前に確認ができるのなら、そのあたりも少しリサーチしてから案件選びをしてもいいのかな?と思いました。

これらの特化ブログ①の失敗を元に、私が学んだのはこんな感じ。

  • 自分が本当に良いと思える商品を紹介するべし!
  • ターゲットは今か過去の自分であるべし!
  • その商品で悩みを解決できるかよく考えるべし!
  • キーワードを拾ってからブログを立ち上げるべし!
  • 承認率は事前に確認するべし!

これはあくまでも私が今後特化ブログを作るにあたっての心得なので、これに丸ハマりする必要は無いと思いますが一応書いておくことにします。

つづく。

商品が届いて2週間…が、即解約

待ちに待ったASP案件の商品が届きました!

まずはじっくり使ってみてから、あれこれレビューしようかな?と思ったんです。

届いた商品に興味津々の娘と私。

私も一緒に段ボールを開封し、どんな記事を書こうか思い描きながらワクワクが止まりませんでした。

娘がチャレンジして1日経ち2日経ち1週間が経ち。

商品を試してみるも思った効果が得られずがっかりした様子の娘…。

やり方が悪いのでは?と思って私も協力するけれども使えば使うほど、商品の魅力を感じなくなってしまったんです。

この商品、いわゆるサブスク的な商品で毎月送られてくるものなんですが、到着からわずか2週間ほどで解約する決意をいたしました。

長く使わなければ効果が出ないというものではなく、使ってすぐその魅力に気づけるはずの商品だったため、決して早すぎる決断とは思えません。

1年分の契約をしていたので分割して戻っては来るのですが、たった2週間しか使っていないのに最初の持ち出しが高くついて2万5千円ほど…。

2週間で2万5千円の損失。

アフィリエイトで2万5千円稼ぐのに何日かかると思っとんじゃい!!

もう…がっかりでしたね…。

決して商品が悪いってわけではないと思います。

ただ娘には合っていなかったってこと。

正直わたしが思い描いていたものとも違っていて、この商品をオススメする記事を自信をもって書けるとは思えませんでした。

騙し騙し適当な文章を連ねて「いいですよ!」って言ってレビュー記事を書くこともできたんでしょうが、絶対にやってて辛くなると最初からわかったのでここはきっぱりと諦めました。

こんなこともあるんですね。

みなさんにはせっかくこの記事を読んで参考にしてもらえたらと思ったのに、まさかの「撃沈」で終わるとは…。

とはいえ娘の悩みは続きますのでこの件はいったん保留。

というわけで特化ブログ③の立ち上げ計画は振出しに戻ります。

チーーーン。

つづく…かな?どうだろう?(笑)

人生もアフィリエイトも、簡単に上手くはいかないようです。

目次
閉じる